シーマスターの魅力と買取相場は?

スイスの高級腕時計ブランド・オメガのシーマスターの歴史は古く、その誕生は1940年代にまで遡ります。
きっかけは、イギリス空軍からの依頼であり、その要望とは、ねじ込み式の裏蓋を使用した防水時計を開発して欲しいというものでした。この後に製造されたオメガ初の防水時計である『マリーン』が発展して誕生したのが『シーマスター』です。本製品は数多くの深海探査の場で優れた防水機能、耐久性を発揮し高い精度によって信頼を獲得した、本格的ダイバーズウォッチです。
そして、映画「グランブルー」のモデルとなったジャック・マイヨールが無酸素潜水世界記録を達成した折にその身に着けていた時計こそが『シーマスター』でした。
それだけに、プロダイバー達からも信頼されている逸品、正に名実共にオメガを代表する人気シリーズと言えるでしょう。
また、近年は、長期間にわたっての高精度が実現可能となった高性能コーアクシャル・ムーブメント搭載モデルの
コレクションが拡大して人気を博しています。

さて、このオメガ・シーマスターですが、中古品市場でも需要が旺盛で人気が高くなっています。ただ、買取に出すにしても、お店の質はピンキリで注意が必要です。
そして最近買取の主流になっているのが、地方在住者にも便利な宅配を利用した買取です。また、この宅配買取に加えて、出張買取や店舗買取も併せて行っているところもありますので、ネットのHPなどで確認してみると良いでしょう。
また、査定に出す前に、出来る限りクリーニングを行い状態を少しでも良くしておく必要があります。
乾燥した柔らかい布などで文字盤や皮ベルトを、金属ブレスは歯ブラシで汚れを取るだけで、査定額がグンと違ってきます。

では、肝心のシーマスターの買取相場ですが、アクアテラ レディース クォーツ 30mm 231.10.30.61.06.001 グレータペストリーが~8万円ほど、レディース クォーツ グレー 231.10.30.60.06.001が~9万円ほど、プラネットオーシャン コーアクシャル 2201.50が~15万円ほど、プラネットオーシャン コーアクシャル 2208.50が~18万円ほど、プロダイバーズ 300M クロノグラフ 212.30.44.50.03.001が~27万円ほど、プラネットオーシャン 600M コーアクシャル GMT 232.90.44.22.03.001が~51万円ほどなどとなっており、買取上限価格は、比較的安価なもので8万円程度から、高額なものだと50万円超えまで色々とあり、無論、状態によっても、かなり変動します。


Copyright(c) オメガ シーマスター最強まとめ All Rights Reserved.